大阪市城東区 社会福祉法人くれない学園
くれない保育所(統合保育、生活習慣、健康)

くれない保育所ブログ

くれない保育所から日常の様子など、できるだけ多くの方に見ていただけるように情報を発信していきます。

5月19日(土)    親子遠足
私たちが心配していた昨夜の雨もすっかりと止み、少し肌寒かったのですが予定通り王子動物園に行くことができました。
 昨年は雨のため須磨水族館でしたので、動物園に行くことができほっとしました。
 
2歳児以下のこどもたちは保護者の方と一緒にバスに乗り、3歳児以上の子どもたちは子どもたちのみのバスに分かれて乗車しました。バスの中では、歌を歌ったりゲームをしながらあっという間につきました。動物園に着くと他の保育園も親子遠足来ているようで、駐車場が一杯でたくさんのお客さんがいました。さらに、ゲートの外では灘フェスティバルが催しされており、一段とにぎやかでした。
 
ゲートをくぐり記念撮影をしようとしましたが、なかなか子どもたちは、カメラの方を見てくれないので写真屋さんは困っているようでした。出来上がりが楽しみですね。
 今回3歳児以上の子供だけの参加は20名弱で年齢ごとに動物を見ましたよ。子どもたちは、1つ1つの折の中を覗き込んでは、「おおきいね。」「こわい。」「走ってる。」「ごはんたべてる。」と各自が思い思いにお話ししながら動物たちを見に行っていました。
「お母さんこれ、なあに?」と尋ねている姿や友達と動物を探しながら見に行っている姿など、とても楽しくしていました。おうちでの様子が顧みられるようでした。
 
参加していただいた保護者の皆さんお疲れ様でした。集合時間などきちんと守っていただきありがとうございました。おかげさまで無事何事もなく、終わったことを感謝いたします。ありがとうございました。
王子動物園
王子遊園地

| お知らせ | 12:52 PM |
6月・7月の行事カレンダー
6月・7月の行事カレンダーを掲載しています。6・7月行事カレンダー

| お知らせ | 12:47 PM |
こどもの日のつどい
5月2日(水)  こどもの日のつどいが行われました。
  
 いつもは園庭で「こどもの日のつどい」をするのですが、今日は朝から雨が降ったりやんだりのお天気だったので、3階の保育室を広くしてみんなが集まり「こどもの日のつどい」をしました。連休の間のこともあり、お休みの子どもも多くみられました。
 こいのぼりの歌やかしわもちの手遊びをしました。子どもたちは大きな声で元気いっぱい唄ってくれていました。
園長先生からみなさんにお約束を頼みました。1つ目は「園庭のおもちゃを決まったおうちにかたづけること。」、2つ目は「まわりを見て遊ぶこと。」、3つ目は「ぼうしやかばんはつけて帰ること。」の3つをお願いしました。
先生の出し物は「みんな元気だ。くれないっ子。}の題名で、園庭にある遊具の正しい使い方や約束事を劇風にして、子どもたちに見てもらいました。
先生たちが演じている園庭にある三輪車や竹馬などの遊具の使い方を見て、子どもたちから「それ違う。」「あかん。」「こうするん。」という大きな声が出て、子どもたちが正しい使い方を次々と言ってくれました。
子どもたちがきちんとわかっていることに感心するとともに、実際に子どもたちが園庭で遊んでいるときも遊具の正しい使い方や約束事を忘れないで、元気に楽しく遊んでほしいと願っています。
子どもの日といえば金太郎の相撲ですよね。子どもたちと保育士で相撲大会を始め、最後に勝ったのは子どもでした。「クラスでも相撲大会をしてもらってくださいね。」の声でお開きとなりました。
楽しいこどもの日のつどいでしたが、外でできなっかたのはとても残念でした。

5月7日より公園遊び、マラソン、乾布摩擦が始めています。8:50までに登園していただくようお願いします。


| お知らせ | 05:11 PM |