大阪市城東区 社会福祉法人くれない学園
くれない保育所(統合保育、生活習慣、健康)

くれない保育所ブログ

くれない保育所から日常の様子など、できるだけ多くの方に見ていただけるように情報を発信していきます。

くれない保育所からのお知らせ(本日、明日の保育)
本日、午前7時58分ごろ大阪府北部で震度6弱の地震が発生しました。
保護者の皆様には、ご心配いただいているところでありますので、現在の保育所の状況をお知らせします。

登園している児童は、全員けがもなく無事であり、落ち着いて普段どおりの生活をしています。
本日の保育につきましては、余震の心配がありますので、家庭保育のご協力をいただきたいと存じます。また、できるだけ早く、お迎えに来ていただくようお願いいたします。

保育所の建物の状況については、園舎に被害は見られませんが、階段の一部に亀裂、壁の剥落が見られましたので、建築関係者に確認してもらったところ、これ以上被害が大きくなることはないとのことですが、早急に、補修するようお願いしました。
また、ガスについては、現時点で安全確認ができておらず使用できない状況です。

明日19日(火)の保育につきましては、通常どおり保育を実施する予定ですが、ガスの安全確認の実施が未定ですので、19日(火)の当園に際しては、お弁当をご持参いただきますようお願いします。

なお、気象庁の報道によりますと、1週間あまりは余震が続く可能性があるとのことですので、今後、地震情報に十分注意して登降園いただきますようをお願いいたします。


| お知らせ | 12:21 PM |
5月19日(土)    親子遠足
私たちが心配していた昨夜の雨もすっかりと止み、少し肌寒かったのですが予定通り王子動物園に行くことができました。
 昨年は雨のため須磨水族館でしたので、動物園に行くことができほっとしました。
 
2歳児以下のこどもたちは保護者の方と一緒にバスに乗り、3歳児以上の子どもたちは子どもたちのみのバスに分かれて乗車しました。バスの中では、歌を歌ったりゲームをしながらあっという間につきました。動物園に着くと他の保育園も親子遠足来ているようで、駐車場が一杯でたくさんのお客さんがいました。さらに、ゲートの外では灘フェスティバルが催しされており、一段とにぎやかでした。
 
ゲートをくぐり記念撮影をしようとしましたが、なかなか子どもたちは、カメラの方を見てくれないので写真屋さんは困っているようでした。出来上がりが楽しみですね。
 今回3歳児以上の子供だけの参加は20名弱で年齢ごとに動物を見ましたよ。子どもたちは、1つ1つの折の中を覗き込んでは、「おおきいね。」「こわい。」「走ってる。」「ごはんたべてる。」と各自が思い思いにお話ししながら動物たちを見に行っていました。
「お母さんこれ、なあに?」と尋ねている姿や友達と動物を探しながら見に行っている姿など、とても楽しくしていました。おうちでの様子が顧みられるようでした。
 
参加していただいた保護者の皆さんお疲れ様でした。集合時間などきちんと守っていただきありがとうございました。おかげさまで無事何事もなく、終わったことを感謝いたします。ありがとうございました。
王子動物園
王子遊園地

| お知らせ | 12:52 PM |
6月・7月の行事カレンダー
6月・7月の行事カレンダーを掲載しています。6・7月行事カレンダー

| お知らせ | 12:47 PM |
こどもの日のつどい
5月2日(水)  こどもの日のつどいが行われました。
  
 いつもは園庭で「こどもの日のつどい」をするのですが、今日は朝から雨が降ったりやんだりのお天気だったので、3階の保育室を広くしてみんなが集まり「こどもの日のつどい」をしました。連休の間のこともあり、お休みの子どもも多くみられました。
 こいのぼりの歌やかしわもちの手遊びをしました。子どもたちは大きな声で元気いっぱい唄ってくれていました。
園長先生からみなさんにお約束を頼みました。1つ目は「園庭のおもちゃを決まったおうちにかたづけること。」、2つ目は「まわりを見て遊ぶこと。」、3つ目は「ぼうしやかばんはつけて帰ること。」の3つをお願いしました。
先生の出し物は「みんな元気だ。くれないっ子。}の題名で、園庭にある遊具の正しい使い方や約束事を劇風にして、子どもたちに見てもらいました。
先生たちが演じている園庭にある三輪車や竹馬などの遊具の使い方を見て、子どもたちから「それ違う。」「あかん。」「こうするん。」という大きな声が出て、子どもたちが正しい使い方を次々と言ってくれました。
子どもたちがきちんとわかっていることに感心するとともに、実際に子どもたちが園庭で遊んでいるときも遊具の正しい使い方や約束事を忘れないで、元気に楽しく遊んでほしいと願っています。
子どもの日といえば金太郎の相撲ですよね。子どもたちと保育士で相撲大会を始め、最後に勝ったのは子どもでした。「クラスでも相撲大会をしてもらってくださいね。」の声でお開きとなりました。
楽しいこどもの日のつどいでしたが、外でできなっかたのはとても残念でした。

5月7日より公園遊び、マラソン、乾布摩擦が始めています。8:50までに登園していただくようお願いします。


| お知らせ | 05:11 PM |
くれない保育所からのお知らせ
 平素から保護者はじめ関係者の皆様方には、くれない保育所の運営に格段のご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 当法人の運営するくれない保育所の元副園長が法人の運営資金を長年にわたって不正に出金し多額の損害を生じさせるという不適正会計問題が発生し、平成28年12月22及び23日に開催した保護者説明会等で事案の事実関係及び法人の対応策等についてご説明させていただきました。
当法人として元副園長A及び管理監督責任を負うべき元理事長Bを相手に損害賠償の交渉を行ってきました。
 今般、民事上の合意に至ったことから、平成30年4月13日、元副園長であるAを業務上横領の容疑で大阪府警察本部に刑事告訴いたしました(告訴状の提出)。
 今回の刑事告訴(告訴状の提出)をもって不適正会計問題については司法の手に委ねられることとなりますが、この間、園をご利用いただいている子どもさんや保護者の方はじめ関係者の皆様に、ご心配をおかけしたことを改めてお詫び申し上げますとともに、これを機会に役職員一同気を引き締めてより良い保育園運営に全力を尽くしてまいる所存でございますので、引き続きご支援賜りたくお願い申し上げます。


社会福祉法人くれない学園
理事長 岡井 行雄



| お知らせ | 05:00 PM |
くれない保育所からのお知らせ
平成30年度のクラス発表につきましては、3月27日のブログにおいて3月31日にくれない保育所で掲示することをお知らせしておりますが、ブログにも掲載してほしいというご要望をいただきました。
この件につきましては、、ブログに掲載しますと、くれない保育所全児童の名前が当保育園関係者以外の人も見ることができるため掲載しないこととしましたので、ご理解いただきますようお願いいたします。。
なお、クラスをお知りになりたい方は、ご面倒ですが保育園まで来ていただけますようお願いしたします。



| お知らせ | 11:51 AM |
3月24日    第66回 卒園式が行われました
朝からとてもいいお天気の中、午前10時から卒園式が行われました。
  今年から、保育証書の入れ物を筒形からファイル形に、証書をカラー版に変更して、持ちやすく、カラフルにしました。
  今年の卒園児は38名で、緊張しながらも胸をはって保育証書を受け取り、また、舞台の上り下りもしっかり足並みで立派にできました。
  証書授与の後は、卒園児の子どもたちも在園児の子どもたちも元気いっぱい唄ってくれ、とても感動しまいました。
  とても素晴らしい卒園式となりました。
  みなさんの、健やかな成長をお祈り申しあげます。

  なお、卒園した子供たちは希望者のみ26日より自由登園となります。
  また、3月31日(土)は新年度の準備のため休園いたしますが、クラス発表は
10:00~16:00園庭にて張り出します。



| お知らせ | 02:37 PM |
3月20日 トイレの全面改修が終わり、新しくなりました
子どもたち並びに保護書の皆様のご協力をいただきまして、無事にイレ改修工事を終えることができ、お礼申しあげます。

新しくなったトイレは、床を乾式にし、男の子の小便器を個人用にするなど、これまでより衛生的にしました。また、トイレ内も明るい色を使用するなどして明るい感じになるようしました。
子どもたちからは、いつから使えるのと聞かれるときもあり、やっと使ってもらうことができ、職員としてもうれしい限りです。

これからも、皆様に喜ばれる保育所になるよう努めてまいりますので、引き続き、ご理解とご協力をお願いしたします。



| お知らせ | 02:27 PM |
3月2日(金)   ひな祭り会
昨年までひな祭り会は舞台を使っていましたが、今年は3階の保育室で行いました。
先月は、小さなクラスの子どもたちはおにいちゃんやおねえちゃんのお遊戯会の予行演習を見せてもらったので、今日は、おにいちゃん、おねえちゃんに歌を発表しました。
舞台では、泣いてしまう子や立って目をきょろきょろさせてしまう子が多かったのですが、お部屋を使ったことで泣き出すこどももなく上手に発表をすることができて、子どもたちは嬉しそうでした。
0歳児のうさぎ組さんは「うさぎさんどうして」
1歳児のもも組さんは「いぬのおまわりさん」、ふじ組さんは「てをたたきましょう」
2歳児のき組さんは「くいしんぼうおばけ」、かき組さんは「ゆめをかなえてドラえもん」
を元気いっぱい唄ったり、手遊びをみせてくれました。
保育士の出し物は「たいくつなおひなさま」という劇で、ひな祭り会が退屈だとわがままを言っているおひな様に、おだいり様・三人官女が、あやとりや羽子板・けんだま・竹馬、そしてゲームをし、どうにかしてひな祭り会に出てもらおうと苦心する劇でした。
子どもたちは、保育士の劇を見て「すごい」「わー」という歓声があげていました。
給食が終わり園庭へ出た子供たちは、竹馬をさっそく手に持ち劇のようにうまく乗れるように挑戦している姿が見受けられました。
子どもたちの成長は限りないもので素晴らしく思います。

ひな祭り会

| お知らせ | 01:32 PM |
2月20日(火) 5歳児のお別れ遠足を行いました。
 5歳児は、2月20日お別れ遠足として、「京都鉄道博物館」へ行ってきました。
 当日は天候に恵まれ、暖かい日差しを受けながら、当園では始めて、京都にある「京都鉄道博物館」へ行きました。
 博物館には、本物の蒸気機関車から最新の新幹線までが展示され、また、実物車両の1/80サイズの鉄道ジオラマなど子どもたちの興味を引くものがたくさんありました。
 子どもたちは、目をらんらんと輝かせながら、あっちへこっちへと走り回って色々な電車をみて回り、特に鉄道ジオラマは、食い入るように見ていました。
 お昼のお弁当は、当初室内で食べる予定でした、日差しが暖かく小春日和だったので、屋外のJR新幹線や在来線の電車が一望できるテラスで、愛情がこもったお弁当をおいしそうに食べていました。
 帰りは、走り回って疲れたのか、行きのバスようにはしゃぐこともなく、子どもたちの寝息がハーモニーを奏でていました。
 くれない保育所での楽しい思い出が、また一つ増えたことを園長はじめ職員が願っています。

蒸気機関車ジオラマ
電車駅舎

| お知らせ | 03:38 PM |
メニュー
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2018年12月 次月>>
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
RSS
管理
ID:
PW: